作業員

刺されると危険です

ハチを退治は数ある害虫駆除の中でも最も大変な部類に入りますから、必ず専門の業者に頼むようにしましょう。もしハチの巣や数多くのハチが飛んでいるのを発見したら、早期に駆除業者を探してなるべく早く対処してもらうことが大事になります。

ハチ

安全と安心に満ちた毎日を

一歩間違えれば大変なことになるスズメバチの巣を適切に駆除してくれる業者選びは重要です。事前の見積もり等が無料の所から選びましょう。また留守中だったハチや再び作られる巣等へのアフターフォローする所ならなお良いです。また市町村によって助成金制度もあるので、そちらを利用するのも一つの手です。

アライグマ

可愛くても実は獰猛

可愛らしい見た目のアライグマですが、実は気性が荒い個体が多く気軽に近づくのは危険です。家の近くで見かけたら繁殖を防ぐためにも、すぐに駆除を検討することが賢明です。素人では手に負えず、捕獲も駆除も罰金刑に処せられる可能性が高いので専門の業者に依頼しましょう。

作業員

家の倒壊を招く害虫とは

シロアリは床下に巣を作り、数十万以上の仲間を増やします。そのため、家の基礎や躯体がボロボロになってしまい、大きな地震が起きた場合は倒壊の危険性も高くなります。自宅でシロアリ被害に気づいたときは早急に駆除を行い、再発予防に努めるようにしましょう。

困る人

優良な業者の選び方

ハチ退治の業者選びの第一歩として、悪質な業者を見分ける必要があります。当初は安く言っておいて、後から追加料金を請求してきたり、保証があっても条件が複雑でいざという時に保証してくれない、などのケースがあります。利用者が必要とする情報が、わかりやすくきちんと開示されている業者を選びましょう。

住宅を守る為に対処と予防

男の人と女の人

予防と早期発見が重要

シロアリは主に木材を食糧するアリで木造住宅でも発生する可能性があります。木造住宅で発生してしまうと住宅の材料になっている木材を食べてしまうので、住宅に大きな被害が出てしまいます。シロアリが発生してすぐの段階では住んでいる人が気づくような症状は殆どありません。しかし重症化してしまうと建物の強度が著しく低下したり、建物に歪みが生じてくる事もあります。強度が落ちる事で住んでいる人の安全も脅かされますし、建物の資産価値も大きく下がってしまうのでシロアリが発生する事は大きなデメリットです。シロアリの被害を受けない為には発生した時の対処も重要ですが、まず発生しないように予防策を施す事が大切です。予防策として良く使われる方法は薬剤を住宅の周辺に散布する事です。薬剤は市販でも購入する事ができるので業者を利用しなくても行えますが、専門家である業者を利用した方がより予防対策として効果が高いと言えます。シロアリは発生していても住民が気づけない事も珍しくないので、定期的に専門の業者に点検してもらう事も大切です。定期点検をする事でもし発生しても被害が少ない初期段階で発見できるので、その後の駆除にかかるコストも抑える事ができます。シロアリの発生が確認できた時は放置せずにすぐに専門の業者に相談して対策を取るべきです。シロアリは自然に消滅する事はまずあり得ないので、放置していれば住宅への被害が拡大していく一方だからです。

Copyright© 2018 嫌なシロアリをガードする方法【放置せずにすぐに専門の業者に相談】 All Rights Reserved.